So-net無料ブログ作成
検索選択

来年朝ドラヒロインの土屋太鳳 るろうに剣心で魅せたアクションへの想い! [映画]

現在大人気公開中の映画るろうに剣心 京都大火編』。
超豪華な役者陣において、独特の輝きを放つ女優・土屋太鳳さん。

E5B7BBE794BAE6938D.JPG


御庭番衆の血を引く少女・巻町操役を演じているその姿は原作のイメージ通り!
ブログ管理人も本作を見た祭には「誰だ!この子は!」とすぐ目を奪われました[あせあせ(飛び散る汗)]


演技力もさることながら、その存在感といったら・・・


なぜ、そこまで輝いて見えたのか?


・・・・


可愛いから[exclamation]

91941.jpg

正解[わーい(嬉しい顔)]



・・・ではなく[あせあせ(飛び散る汗)]


その存在感の理由を、土屋太鳳さんのるろうに剣心に対する想いから触れてみたいと思います。




土屋太鳳さんのるろうに剣心への想い



実は前作の「るろうに剣心」を見た時、その迫力とアクションに衝撃を受けていたとのこと。
自身が出演している「龍馬伝」で共演した役者さんがたくさん出ているのを見て、
「るろうに剣心」に出れなかったことにショックを受けたとのこと。


そのため、『続編・京都編』のオーディションの話を聞いた時は叫んで喜んだそうです。
憧れの映画に出演できるかもしれないと思ったら、そりゃテンションあがりますよね[グッド(上向き矢印)]


しかも、初めから御庭番衆・操役を狙っていたと・・・
「やりますね!でもホントにピッタリ似合ってると思いますとはブログ管理人の叫び。

しかし、撮影で苦心したこともあったとか。
それは操の性格をアクションで表現すること。

巻町操とは素直で男の子っぽい。少年のような闊達な女の子だが、御庭番衆の血を引いているだけあり
身のこなしは素早く、勘所も良い。
そういった部分を言葉や表情とともにアクションで表現するのが一番難しかったとのこと。

そんのため、まず体つくりから始めたと以下のコメントでも明かしてます。

「演技には気力が必要ですが、気力は体力が充実していないと発揮できないので体力は付けておこうと思いました」

「あの時代だからこそ表現できる憧れや、目と目で通じ合っている絆を感じました。 当時は混乱した激動の時代だと思いますが、今よりも人と人との絆が強かったのかなと思います」

「今と昔ではいろいろな価値観が違うけれど、昔だったら自分はどう生きていたのかなと考えながら演じました」



97353.jpg

経験豊富な豪華キャストにあって輝きを放っていたのはこういったところから出てきたものなのでしょう
ますます応援したくなる女優さんです。


ということで、完結編も絶対見に行きます[exclamation×2]
できれば初日に[ダッシュ(走り出すさま)]


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました

    

スポンサーリンク



最後までご覧いただき、ありがとうございました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。